一人暮らし情報サイト
 / 
一人暮らしのインターネット回線

一人暮らしの始め方楽しみ方

私の体験を交えて私流の「快適な一人暮らし術」をご紹介しています。
ここでは、「一人暮らしのインターネット回線の選び方」をご紹介!

一人暮らし情報 ホーム > 一人暮らしの部屋探し >

 一人暮らしのインターネット回線の選び方


これまでのインターネットへの接続は、有線回線を使ったADSLや光が主流でしたが、急速な技術革新により、最近は無線回線を使ってインターネットにつなぐサービスが増えてきています。
ここでは、固定回線の光やADSL、無線回線のWi-Fi(ワイファイ)やWiMAX(ワイマックス)などのいろいろな通信サービスの中から、「 一人暮らしの方に適したインターネット回線の選び方 」についてご紹介します。 











 インターネット回線の種類と特徴

 一人暮らし情報サイト


主なインターネット回線とその特徴をご紹介します。
一人暮らし生活の目的に合ったインターネット回線を確認してください。


1.ダイヤルアップ回線


一人暮らしで使うインターネット回線
  一人暮らしの準備
 
▼ 一人暮らしの部屋探し
  ・部屋探しの流れ
  ・物件用語の基礎知識
  ・
賃貸契約の費用
  ・希望条件の絞り込み方
  ・部屋探しサイトで情報収集
  ・ネット地図で引越し先を下見
  ・下見でのチェックポイント

  ・契約時に必要な書類
  ・契約書のチェックポイント
  ・
私が部屋探しで失敗した点
  ・賃貸契約解約時のお金
 
 ・賃貸契約解約時の注意点
  一人暮らしのインターネットの選び方
 
 一人暮らしの引越し
 
 一人暮らしに必要なもの
 
 一人暮らしの部屋づくり
 
 一人暮らしの生活費用
  一人暮らしを楽しむ
 
 家事を助けるサイト
 
 一人暮らしサイトマップ
最初のインターネット回線が「ダイヤルアップによる回線」です。簡単にいうと電話回線の「通話部分」を利用して行う通信方法のことで、NTTの固定回線などを持っていれば、特別な工事を行わなくてもインターネットが利用できる接続手段です。

注意事項

  1.NTTの固定電話回線などが必要
  2.接続速度が非常に遅い

こんな人にオススメ

  1.メール程度しか使わない人
  ※個人的にはオススメしません。

2.ADSL

コストパフォーマンスの良い固定の回線で、少し前まで主流の接続方法でしたが、現在は減少傾向にあるようです。
設置先の環境によって大きく接続速度が異なりますが、環境がよければ動画もストレスなく再生できます。利用するには回線工事が必要になります。

注意事項

  1.接続速度の確認(※住まいの場所によって速度が違います。)
  2.自宅以外の場所では使えません

こんな人にオススメ

  1.自宅で使用することがほとんどの人
  2.コストをおさえたい人(※光回線との金額差は縮小傾向にある気がします。)

3.光回線

一般的に利用できるインターネット回線の中で、最も高速で安定した接続速度となる光ファイバーによる回線です。光回線を使用するには、電柱から光ファイバーを建物に引き込むなどの工事が必要になります。

注意事項

  1.月額費用
  2.自宅以外の場所では使えません

こんな人にオススメ

  1.自宅で使用することがほとんどの人
  2.高速で安定した環境で使用したい人

4.地域のケーブルテレビ

有線で高品質の映像を届ける「CATV」が、独自のネットワークを使い提供するインターネット回線です。テレビにつなぐケーブルを使ってインターネットに接続する通信手段です。電話回線とは全く関係ないため、「ADSL」のように「電話局」からの距離などに左右されない利点を持っていますが、回線速度は提供する会社のプランによって大きく異なります。

注意事項

  1.速度のプランがあるので安いからと申し込むと回線速度が遅くて苦労します
  2.自宅以外の場所では使えません

こんな人にオススメ

  1.ケーブルテレビが見たい!というニーズのある人
  2.長時間自宅にいることが多い人

5.高速モバイル通信 (WiMAXやWiFiなど)

無線でつながるモバイルは、自宅以外の場所でもインターネットに接続できます。
接続場所はサービス提供エリアに限定されますが、近年そのエリアは大きく拡大しています。また、近年の目覚ましい技術的な進歩のおかげで、動画サイトも問題なく見ることができるエリアが拡大しています。

注意事項

  1.サービス提供エリアの確認
  2.端末を持っている場所でしか使えない

こんな人にオススメ

  1.外でもインターネットがしたい人
  2.無駄なお金を払いたくない人(※光回線よりも安いです。2014年1月)
  3.直ぐに利用開始したい人(※工事の必要がありません。)


            



















 無印良品 ネットストア
家具、家電、布団、カーテン、キッチン用品など、一人暮らしに必要ないろいろな品を揃えることができるサイトです。
シンプルなデザインのものが多いので、どんな部屋にもあうと思います。

 一人暮らしにおすすめの照明器具  一人暮らしにおすすめの料理道具 一人暮らしにおすすめの観葉植物

 一人暮らしの家電ガイド
一人暮らしにピッタリのおすすめの家電を厳選して紹介しています。
一人暮らしで必要になる冷蔵庫、洗濯機、電子レンジなどの家電は、通販で注文して、新居になる部屋に直送してもよいと思います。

  一人暮らしにおすすめの冷蔵庫  一人暮らしにおすすめの電子レンジ  一人暮らしにおすすめの洗濯機

 一人暮らしお助けサイト案内所
一人暮らしの準備から日々の生活まで、一人暮らしを助けてくれるサイトを厳選して紹介しています。
部屋探し、家電の購入、料理、洗濯、病気、防犯対策・・・など、一人暮らしを快適にしてくれるサイトが見つかるかもしれません。

一人暮らしの自転車の費用 一人暮らしの食事の費用 一人暮らしの毎月の生活費用

 一人暮らしの家具ガイド
一人暮らしの部屋におすすめの家具・インテリアを厳選して紹介しています。一人暮らしで必要になるベッド、テーブル、食器棚などの家具は、通販で注文して、新居になる部屋に直送してもよいと思います。
一人暮らしにおすすめのベッド
 一人暮らしにおすすめの食器棚 一人暮らしにおすすめのソファ

 賃貸物件検索サイト スマイティ
大手賃貸サイトをまとめて公開しているので希望の部屋が見つかりやすいサイトです。
不動産会社に訪問する前に、このサイトで家賃相場などの情報を収集しておくとよいと思います。
         一人暮らし部屋の検索サイト
       

 楽天カード
楽天市場で買い物をするとポイントが2倍貯まる楽天のクレジットカードです。
一人暮らしでの各種支払いにカードがあると便利です。この機会にクレジットカードを一枚つくっておいてもよいと思います。
          
一人暮らしのクレジットカード 

 ◆ 私のインターネットの契約内容・料金プラン 紹介

私は固定電話の回線が必要だったため、モバイル通信ではなく、光回線でインターネットを使っています。
 ・ NTT フレッツ・光プレミアム(約3500円/月)+ひかり電話(約500円/月)
 ・ プロバイダ nifty ニフティ(約1000円/月)
    合計 約5000円/月  光回線では一般的なプランだと思います。

 引越し価格ガイド
引越し業者に電話で引越し料金を聞かなくても、複数社の見積りを一括で出させることができるサイトです。出てきた見積価格やサービス内容を比較検討した上で、最終的な引越し業者を決めましょう。
       一人暮らし引越し


 一人暮らしにおすすめのインターネット回線は?


わたしが一人暮らしでおすすめするインターネットに接続する回線は
使用目的別に以下の通りです。

1.接続速度とその安定性を最重視する人

   ・・・ 「光回線」によるインターネットの利用がおすすめです。
光回線によるインターネットの利用を考えられている方は、下の「インターネット申し込み手続きと流れ」を参考にして、早めに手続きをすることをおすすめします。光回線の工事が必要なため、順番待ちでインターネットの開通がかなり遅れてしまう場合があります。

[光回線の申し込み手続きの流れ]

 1.契約内容・料金プランを決める
  ・ 「 はじめよう フレッツ光 」のサイトを参考にするとよいと思います。
 2.プロバイダを決める
  ・ 「 はじめよう フレッツ光 」のサイトを参考にするとよいと思います。
 3.インターネット代理店のサイトから申し込む
  ・ 各代理店でお得なキャンペーンを行っていますが、キャンペーン利用には各種の条件
    がある場合があります。注意してその条件を確認してください。
    ● 光回線の申込代理店サイト 『フレッツ光』情報窓口


2.ケーブルテレビの契約を予定している人

   ・・・ 「ケーブルテレビ」によるインターネットの利用がおすすめです。

3.上記以外の人

   ・・・ 「高速モバイル通信」によるインターネットの利用がおすすめです。
    ※通信可能エリアや料金プランは、BIGLOBE WiMAX 2+ で確認できます。


 高速モバイル通信WiMAXのメリットとデメリット


高速モバイル通信のメリット

1.自宅以外でも自由にインターネットが使える

喫茶店や宿泊先のホテルなどでも気軽にインターネットに接続できたり、電車や車の移動中でも、レポートの作成やメールチェックなど、自由自在に使うことができます。また、ブログやSNSなどもリアルタイムで更新可能ですし、屋外でのSkypeを使ったビデオ通話にも活用することができます。このように、高速モバイル通信は、いつでもどこでも自由にインターネットが使えるという、非常に優れたサービスです。

2.データ通信カードをパソコンに差すだけで使える

データ通信カードをパソコンに差すだけで使えることも大きな魅力の1つです。高速モバイル通信は無線網を使用しており、有線網とは違って、余分な配線が一切なくなるため、お部屋の中がスッキリして、お掃除もとても楽になります。

3.回線撤去が不要だから急な引っ越しでも対応しやすい

「回線工事が不要」になることも、大きなメリットの1つです。急な引っ越しでもすぐに対応できますし、回線工事で、いちいち工事業者の人が家に来ることもないので安心です。つまり、使いたいと思ったら直ぐに使用開始することができます。

高速モバイル通信のデメリット

「いつでもどこでもインターネットにつなげる」ことが、最大のメリットの1つですが、主要都市以外の地域や、地下やトンネル内、ビルの陰、山間部などのピンポイントでは、電波が安定しないこともあり、場合によっては使用できないこともあります。ですから、高速モバイルの通信業者と契約するときには、事前にサービス提供エリアのチェックや注意事項について、しっかりと確認してから申し込むようにしましょう。

高速モバイル通信のエリアや料金プランは、BIGLOBE WiMAX 2+ で確認できます。もし、通信可能エリアであれば BIGLOBE WiMAX 2+ から申し込み手続きも行えます。





 最後に / WiMAXの用語解説


WiMAX(わいまっくす)とは

WiMAXとは高速、大容量のモバイルブロードバンド通信の方式のひとつで、Worldwide Interoperability for Microwave Accessの略です。
2003年1月にIEEE (The Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc. 、米国電気電子学会) で固定無線通信の標準規格 802.16aが承認された。
2004年6月には802.16-2004として802.16dを含めて統合された。
無線LANに比べると高速で長い伝送距離のため、加入者回線のラストワンマイル (いわゆる電話線の替わり)として利用することが想定された。
その後、移動性を考慮して拡張された802.16e規格はハンドオーバーや高速移動に対応しており、通称モバイルWiMAXと呼ばれている。
国内ではUQコミュニケーションズ株式会社が2009年7月1日にモバイルWiMAXの商用サービスを開始した。
(KDDI株式会社用語集より2014年2月)

◆ その他のインターネット関連用語解説

インターネット回線を選ぶときに、これだけは知っておきたいインターネット回線の基礎用語です。一通り目を通しておくとよいと思います。

A  [ ADSL ]

B  [ bps ]

C  [ Cookie ]

I  [ IPアドレス ]

L  [ LTE ]

S  [ SIMカード ]

[ SIMロック ]

S  [ Skype ]

[ SNS ]
S  [ SSID ]


W  [ Wi-Fi ]

[ WiMAX ]

あ  [ アンチウイルス ]

か  [ 回線速度 ]

き  [ 基地局 ]

こ  [ 公衆無線LAN ]

[ 高速モバイル ]

す  [ スパムメール ]

た  [ タブレット(端末) ]

ち  [ 地域WiMAX ]

つ  [ 通信速度 ]

[ 通信速度制限 ]

て  [ データ通信カード ]

な  [ ナローバンド ]

ひ  [ 光通信 ]

[ ひかり電話 ]

ふ  [ プロトコル ]

[ プロバイダ ]

ふ  [ ブロードバンド ]

へ  [ ベストエフォート型 ]

む  [ 無線LAN ]

[ 無線LANスポット ]

も  [ モバイル ]

る  [ ルーター ]

わ  [ ワンセグ ]



          一人暮らし情報ホームへ  一人暮らしに関する次の記事


  合わせて読みたいページ 【一人暮らし情報サイト】
   一人暮らし実現までのスケジュール     一人暮らしの引越しの流れ
   一人暮らしの生活費               一人暮らしの初期費用
   一人暮らしの家賃                一人暮らしに必要なもの・必需品
   一人暮らしの冷蔵庫                一人暮らし部屋の収納の工夫



Copyright(C)2008 一人暮らしの始め方と楽しみ方 All Right Reserved
当サイトはリンクフリーです