一人暮らしの引越し費用を安くする方法




引越し業者の引越し費用を安くする方法

引越しにかかる費用は、引越し方法によって大きく異なります。
例えば、家族や友人に手伝ってもらって引越をしたときはレンタカー代程度で済みますが、引越し業者に依頼すると荷物の量や距離によりますが、3~7万円程度はかかると思います。
ここでは、引越し業者に依頼した場合の引越し費用を安くおさえる方法についてご紹介しています。

ケースバイケースの面もあります。引越し費用が安くならなかったらすみません。

1 引越しが集中する時期は避ける

  • 3月後半から4月上旬は避ける。
  • 日曜日や祝日は避ける。
  • 月末を避ける。
  • 午前を避ける。
  • 大安を避ける。
  • 引越しの日時を引越し業者の都合に合わせる。

2 荷物を減らす

  • 不要なものは引越し前に処分する。
  • 特に不要な重いものは処分する。
  • ネットオークションで売って処分する。

3 荷造りは自分でする

  • 引越し後の荷解きを自分でする場合は、梱包ダンボールの処分に注意する。

4 複数の引越し業者から見積りをとる



◆ あわせて読みたいおすすめのページ【 一人暮らし情報サイト

▶ 一人暮らしに必要なもの・必需品
▶ 一人暮らし準備 引越しまでの流れ
▶ 一人暮らしの初期費用
▶ 一人暮らしの引越し時の手続き
▶ 一人暮らしにおすすめの冷蔵庫
▶ 一人暮らしにおすすめのベッド
▶ 一人暮らしにおすすめの洗濯機
▶ 一人暮らし部屋のレイアウト・配置
▶ 一人暮らし部屋の収納の工夫
▶ 学生の一人暮らしで注意する点

一人暮らしの引越し