一人暮らしの部屋の下見時のチェックポイント




一人暮らしの部屋の下見時のチェックポイント

一人暮らしの部屋探しをする際に、下見は絶対に欠かせません。
賃貸物件検索サイトの間取図で気に入った部屋が見つかっても、自分の目と足で室内や周辺環境を確認しなければ、本当に自分の希望に合った部屋なのかは判断できないと思います。
実際に部屋を見られるのは短時間です。あとで後悔することのないよう、下見でしっかりとチェックしましょう。
下に「室内」「敷地内」「周辺環境」の3つの項目に分けてチェックポイントをまとめましたので参考にしてください。

ちなみに、私が部屋の下見で特に注意して見たところは、

  • 窓から見える景色 ・・・ 窓やカーテンはなるべく開けて生活したかったので
  • 音は気にならないか ・・・ 自分の音が隣室に聞かれるのもいやだったので
  • 窓や洗濯機置場などの寸法 ・・・ 家具、家電、カーテンなどの購入に絶対必要

の三点でした。

 

部屋の下見時のチェックポイント

1.室内でのチェックポイント

□ 窓からの景色 窓から見える景色は? 外からのぞかれないか?
□ 音 隣室の音や外の音は気にならないか?
□ 日当たり 何時ごろまで日が当たりそうか?
□ 風通し 部屋全体を風が通る道があるか?
□ 臭い 排水口から臭いはしないか? 窓を開けた時に臭いはしないか?
□ 玄関 下駄箱の大きさは? 防犯性の高いドアになっているか?
□ 洗面所・浴室・トイレ バス・トイレは別か? 浴槽の大きさは十分か?
□ 洗濯機置場 設置場所、洗濯機パンのサイズ、蛇口までの高さは適切か?
□ キッチン コンロの口数や流し台の高さは? 冷蔵庫や食器棚の置き場所は?
□ リビング 図面通りの広さがあるか? 柱や梁の出っ張りは? 窓の寸法は?
□ テレビアンテナ、電話線 テレビアンテナ線、電話線の場所は?
□ コンセント コンセントの数や場所は?
□ エアコン 備え付けのエアコンはあるか?
□ 収納 押入れ、物入れ、クローゼットなど、収納スペースは十分か?
□ ベランダ 洗濯物を干すのに十分な広さがあるか?




2.敷地内でのチェックポイント

□ 玄関、廊下、階段など共用スペースの管理、清掃状況は?
□ 駐車場、自転車置き場の使われ方、管理状況は?
□ ゴミ置き場の場所や利用の仕方は?

3.周辺環境でのチェックポイント

□ 夜の通り道に街灯はついているか?
□ 人や車の通行量は?
□ 近所に騒音や悪臭の発生源はないか?
□ 自分の足で歩いた時の最寄り駅までの所要時間は?
□ 利用する電車、バスの時刻表、終電、終バスの時刻は?
□ 商店街やコンビニの有無は?

部屋の下見時に持っていくとよいもの

1.賃貸広告・間取図

記載された間取図と違いがないか確認します。

2.メジャー

部屋のサイズを測っておきましょう。
実際に住むことになったときの家具のレイアウトを考えるのに役立ちます。

3.カメラ

部屋や周辺の様子を撮影しておくと、あとで決めるときの判断に役立ちます。

4.地図

地図を追いながら、周辺の様子を確認しましょう。

5.チェックシートと筆記用具


◆ あわせて読みたいおすすめのページ【 一人暮らし情報サイト

▶ 一人暮らしに必要なもの・必需品
▶ 一人暮らし準備 引越しまでの流れ
▶ 一人暮らしの初期費用
▶ 一人暮らしの引越し時の手続き
▶ 一人暮らしにおすすめの冷蔵庫
▶ 一人暮らしにおすすめのベッド
▶ 一人暮らしにおすすめの洗濯機
▶ 一人暮らし部屋のレイアウト・配置
▶ 一人暮らし部屋の収納の工夫
▶ 学生の一人暮らしで注意する点

一人暮らしの部屋探し