一人暮らしの食費




一人暮らしの食費

一人暮らしを始めて生活費に予想以上にお金がかかってびっくりする方がいます。
その様な方の多くは、「食費」の予算オーバーが原因のようです。食費は家賃などの固定費とは異なり、食事の方法によって金額が大きく変動します。
ここでは、一人暮らしの中で食費にどれくらいのお金がかかるのか?について、私の一人暮らしの食費と食費の節約方法にふれながらご紹介します。

一人暮らしの食費 [私の場合/自炊]

私の最近の 一人暮らしの食費 の月平均額は 18,000円 になっています。
毎日自炊が基本で、かなり節約できてている金額だと思っています。
ちなみに、残業などで外食の回数が多くなったときは、月30,000円位になることもあります。

◆ 私の一人暮らしの食生活と食費 紹介

一人暮らしを始めたころの食事は外食が中心で、月に50,000円位お金がかかっていました。その後、食費の節約と健康面も考えて自炊をスタート。最初は苦労することもありましたが、現在の月18,000円の食費でいけるようになりました。

現在の私の食事の内容は ・・・
  • 朝食はトーストとコーヒー
  • 昼食は会社の給食・お弁当
  • 夕食は自炊        が基本になっています。
現在の私の食費の内訳は ・・・
  • 朝食に約 50円/食
  • 昼食に約250円/食
  • 夕食に約300円/食   おおよそ一日あたり600円です。

 




◆  一人暮らしの食費の内訳  [総務省統計]

2015年に総務省が行った調査によると、単身世帯における1か月あたりの食費は 40,202円 であったという結果が得られています。

※ 家計調査は全国の世帯を調査対象としている。但し、学生の単身世帯は調査対象外。

食料の品目 金額
穀類(米、パン、麺類など) 2,546 円
魚介類 2,314 円
肉類 1,837 円
乳卵類(牛乳、乳製品、卵など) 1,611 円
野菜・海藻 3,597 円
果物 1,469 円
油脂・調味料 1,314 円
菓子類 2,415 円
調理食品 6,215 円
飲料(茶類、コーヒー類、その他飲料) 2,913 円
酒類 1,917 円
外食 11,860 円
賄い費 193 円
食費計 42,202 円

 

◆ 一人暮らしの食費  [外食の場合]

食事が外食だった場合の食費を試算してみます!

  • 朝食は喫茶店などでモーニング ・・・   500円/食
  • 昼食は会社近くのお店でランチ ・・・   800円/食
  • 夕食は外食          ・・・ 1,000円/食
  • 食費の一日の合計金額 2,300円 、 一月で 69,000円 になります。

一人暮らしの食費の節約方法

食費の節約の基本は自炊になります。ただ、最初から毎食自炊は大変です。
私が実践したあまり無理することなく自炊する方法をご紹介します。

STEP1 ご飯だけは炊く + 閉店近くの割引惣菜購入
  • 三日に一度、三日分のご飯を炊いて冷凍保存しておくよいと思います。
STEP2 仕事が早く終わった日には、おかずも自分で作ってみる
  • 初めは大変ですが、料理も間違いなく慣れだと思います。
  • 私でも時間を掛けずに調理できるようになりました。 (味は ???)
  • 料理本を一冊購入 しましょう!
  • 便利な料理道具の購入 も検討してみましょう!
STEP3 「作りおき」をして、毎日自炊を基本の生活にする
  • 「作りおき」だけでは、食卓がチョットさみしい時には、スーパーで惣菜を一品買ってもよいと思います。
STEP4 週に一度、食材をまとめ買いする
  • 毎日スーパーに通うと必要のない食材まで買いがちです。
  • まとめ買いで、食材費が半分程度で済むようになりました。
★ 時間がある時には、料理本を片手に料理を楽しみましょう!

 



◆ あわせて読みたいおすすめのページ【 一人暮らし情報サイト

▶ 一人暮らしに必要なもの・必需品
▶ 一人暮らし準備 引越しまでの流れ
▶ 一人暮らしの初期費用
▶ 一人暮らしの引越し時の手続き
▶ 一人暮らしにおすすめの冷蔵庫
▶ 一人暮らしにおすすめのベッド
▶ 一人暮らしにおすすめの洗濯機
▶ 一人暮らし部屋のレイアウト・配置
▶ 一人暮らし部屋の収納の工夫
▶ 学生の一人暮らしで注意する点

一人暮らしの準備・費用