一人暮らしの部屋の上手な探し方




一人暮らしの部屋の上手な探し方

一人暮らしの部屋を探すときに、家賃・地域・間取り・築年数・日当たり・バストイレ別など、希望する条件がいろいろとあると思います。
このようなたくさんの条件に合った部屋を見つ出すことは正直大変です。
ここでは、たくさんの希望条件の中から、あなたにとってほんとうに大切な希望条件を絞り込み、一人暮らしの部屋探しを行えば良いかについてご紹介します。
部屋の希望条件の絞り込みの成功が部屋探しの成功に繋がると思います。

私の場合の部屋探しの希望条件

勤務先の場所や収入を考慮して、下記の家賃・広さ・場所+四つの希望条件に絞り込んで部屋を探しました。

  1. 家賃 ・・・ 6万円以内(共益費や駐車場代など全て込みの金額)
  2. 広さ ・・・ 1K・1DK・1LDKで洋室10帖以上
  3. 場所 ・・・ ○○町~○○町近辺(車での通勤と主要駅まで交通の便を考えて)
  4. その他に希望した条件は ・・・ 「構造は木造以外」、「2階以上」、「駐車場有」、「バストイレ別」

部屋探しの希望条件の絞り込み方

◆ 部屋探しの希望条件の例

  • 新しい 部屋に住みたい  ・・・ 条件:築3年以内の物件
  • 広 い 部屋に住みたい  ・・・ 条件:LDK10帖以上の物件
  • 安 い 部屋に住みたい  ・・・ 条件:家賃4万円以下の物件
  • 入居費用 を抑えたい  ・・・ 条件:敷金・礼金ナシの物件
  • 安心・安全 な部屋に住みたい  ・・・ 条件:オートロック+TVモニター
  • ペット と住みたい  ・・・ 条件:ペット飼育可の物件




◆ 先ず、希望条件は次の3項目を決める

家 賃  :  月収の3分の1までを目安に、無理なく設定!

無理の無い家賃の目安は、手取月収の3分の1まで。手取月収が18万円なら、家賃は6万円までという計算。共益費や駐車場代なども含めて、この予算内に収めたい。

広さ、間取り : 生活スタイルに適した間取りを!

生活スタイルを考えて、適切な間取りを選びましょう。同じ1DKでも広さはまちまちなので、専有面積も要チェック。

場 所 : 沿線や所要時間、条件に幅を持たせて探そう!

通勤・通学に無理が無い範囲で「○○線沿線」「△駅まで30分以内で行ける所」など、幅を持たせて探すこと。自然環境や商業施設、治安なども考慮しましょう。

◆ 次に、下の項目の中からプラス α の希望条件を決める

  • 譲れない条件をピックアップするとともに、優先順位を決めましょう。
  • 部屋探しサイトを使う場合は、譲れない条件のみで検索するのがよいと思います。
建物の構造

一般的には、木造<鉄骨造<RC造の順で防音性能が高い。
音を気にする場合は、木造を避けた方がよいかも。

築年数

新しい方がインテリアもモダンで設備も最新。但し、家賃は当然高くなります。

向き

日当たりの良さは南→東・西→北の順。東か西かは人それぞれのようです。

2階以上

日当たりや見晴らしがよいほかに、防犯を考えるなら2階以上が望ましい。

角部屋

窓が2方向にある場合は採光や風通しがよい。また、隣室からの騒音も軽減できます。但し、家賃が多少高くなります。

バストイレ別

お風呂好きなら別を選ぶとよいでしょう。

ベランダの有無

ふとんを干す場合にベランダがあると便利です。また、洗濯物を外に干す場合に上階のベランダが雨除けになります。

駐車場の有無

駐車場を部屋とは別に借りると場所が離れていて不便であったり、金額的に割高になる場合が多いです。

セキュリティ

オートロックやTVモニター付きの物件が望ましい。

ペット可

ペットの飼える物件はかなり限られます。



◆ あわせて読みたいおすすめのページ【 一人暮らし情報サイト

▶ 一人暮らしに必要なもの・必需品
▶ 一人暮らし準備 引越しまでの流れ
▶ 一人暮らしの初期費用
▶ 一人暮らしの引越し時の手続き
▶ 一人暮らしにおすすめの冷蔵庫
▶ 一人暮らしにおすすめのベッド
▶ 一人暮らしにおすすめの洗濯機
▶ 一人暮らし部屋のレイアウト・配置
▶ 一人暮らし部屋の収納の工夫
▶ 学生の一人暮らしで注意する点

一人暮らしの部屋探し